お金を借りる 方法

お金を借りる方法【人気のカードローンで今すぐキャッシング】

最短60分!今すぐ借りれる人気のカードローンとは?


最短60分のスピード融資

最近はCMでもよく見かけるようになり、非常に身近になってきているカードローン。ですが初めて借り入れする場合、お金を借りるといっても自分にとってどこで借りるのが一番いいかわからないということはありますよね。

ここでは初めてカードローンを利用するという方がまず抑えておきたいポイントを紹介。サービスがよく安心して借り入れできるカードローンで、ぜひ上手くキャッシングを利用してくださいね。

3つのポイント

矢印

今日中にお金を借りるには?
20歳以上で安定した収入さえあれば借入できるカードローン。よほど高額の融資でない限り身分証明書のみで借入できるカードローンは即日融資に対応している金融会社も多く、必要なときにすぐに借りれる便利さが受けています。ただ金融会社により即日融資を受ける条件が異なることから、場合によっては手続きに数日かかるということも少なくありません。中でも借入条件のシンプルな金融会社を選ぶことで即日融資で借入できる可能性は飛躍的に高くなります。
利息を安く抑えるには?
カードローンいうと一般的に金利が高いという印象を持っている方も少なくありません。住宅ローンや自動車ローンなど他のローンに比べて審査基準の緩いカードローンはそれだけ金融会社のリスクも高くなるため、どうしても金利が上がってしまうのは仕方ありませんが、各社が提供している無利息サービスや、低金利の銀行カードローンなどを利用することで、借入負担を極力少なく(場合によっては負担ゼロで)お金を借りることができます。
WEB申込のカードローンとは?
最近はインターネットの普及により、スマホやパソコンなどネットから申込みができるカードローンも増えてきました。店頭や自動契約機へ出向く必要もなくなり手続きが容易になったというのもありますが、何より大きいのはスマホや自宅のパソコンから手続きできることで人目を気にしなくてよくなったいうことです。日本人の10人に1人が利用しているとはいえ、お金を借りることに抵抗のある方からすると、ネットから申込めることはやはりメリットが大きいといえそうですね。

まとめ

カードローンが身近になるにつれ学生や主婦、アルバイトで働く方など利用者の幅も広がっているカードローン。とはいえ初めてカードローンの利用を考えている人にとって、お金を借りるというとやっぱり不安もあるものですよね。

申込みからすぐに借りれる、利息の負担が少ない、ネット申込みでまわりにばれないカードローンを選ぶことは、初めて借り入れをする方にとって安心して借りれる条件ともいえそうですね。
3つのポイント

男性

女性

さらに…

できれば家族に内緒で借りたい…

身分証明だけで借りれるといいな…

できれば安心の大手だと嬉しい…

結論

カードローンでお金を借りるなら

プロミス カードローン

 

プロミス カードローン

プロミスカードローンの特長

初めての申込で30日間無利息(※1)
月々の最低返済額が2,000円〜
瞬フリなら24時間365日即時振込可能!
web申込ならカードレスで郵送物なし
最短60分で即日融資!
金利 借入限度額 収入証明書不要
4.5%〜17.8% 500万円 50万円まで
診断スピード 月々の最低返済額 無利息期間
3秒診断 2,000円〜 30日間
融資までの時間 融資可能な職業 ひと月あたりの利息
web契約申込みなら14時までの申込みで即日融資可能 主婦・パート・アルバイト・学生可(安定した収入のある方) 【10万円】1,484円/月
【5万円】742円/月

(※1)メールアドレスとweb明細の登録がある場合


\最短60分!今日中にお金を借りるなら/

プロミス

新生銀行カードローン レイク

 

新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイクの特長

最大180日間の無利息期間!(※1)
web申込みで郵送物なし
借入制限のない銀行系!
コンビニATM手数料無料
100万円まで収入証明書不要
金利 借入限度額 収入証明書不要
4.5%〜18.0% 500万円 100万円まで
診断スピード 月々の最低返済額 無利息期間
お借入れ診断あり 3,000円〜 最大180日間
融資までの時間 融資可能な職業 ひと月あたりの利息
最短即日融資(14時までに申込みと必要書類の確認が完了した場合) 専業主婦・パート・アルバイト・学生可(安定した収入のある方) 【10万円】1,500円/月
【5万円】750円/月

(※1)初めての利用に限り借入額のうち5万円まで


\最短即日融資!最長180日間無利息!/

レイク

みずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの特長

最短即日融資
専業主婦でも借り入れ可能!
web申込みで郵送物なし(※1)
業界最低水準の低金利
200万円まで収入証明書不要
金利 借入限度額 収入証明書不要
3.0%〜14.0% 1,000万円 200万円まで
診断スピード 月々の最低返済額 無利息期間
10,000円〜 なし
融資までの時間 融資可能な職業 ひと月あたりの利息
最短即日 専業主婦・パート・アルバイト・学生可 【10万円】1,167円/月
【5万円】583円/月

(※1)みずほ銀行の普通預金口座がある場合


\最短即日!低金利でお金を借りるなら/

みずほ銀行カードローン

私にぴったりのカードローンはどれなの?
お金を借りたいときにおすすめできるカードローン3社の違い
使いやすさで選ぶならプロミス
はじめてカードローンを利用する方も使いやすいプロミス。初回の借り入れに限り30日間の無利息サービス最短60分のスピード融資、24時間365日借入できる「瞬フリ」(※1)など非常に使い勝手の良いサービスが魅力です。スマホやパソコンからいつでもWEB申込みできるのも嬉しいポイント。突然お金が必要になったときでも手軽に利用できるのは嬉しいですよね。今日中にお金を借りたいという方にぜひおすすめしたいカードローンです。(※1)三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っていることが利用条件となります。
無利息期間で選ぶならレイク
レイクの魅力はなんといってもその無利息期間。レイクでは初回の借入に限り「全額30日間無利息」または「借入額のうち5万円まで180日間無利息」のどちらかを選ぶことができます。そのため借入金額に合わせて、より利息を抑えらえる無利息サービスを選べるのが大きな魅力。またコンビニATMの手数料が無料で利用できるため、支払う金額を安くすることができます。少しでもお得にキャッシングしたいと考えている方におすすめできるカードローンです。
低金利で借入するならみずほ銀行
みずほ銀行カードローンの魅力は金利の低さです。上記2社のような無利息期間はありませんが、業界トップクラスの低金利により、支払う利息を大幅に減らすことができます。また銀行のカードローンのため年収による借入制限がありません。専業主婦の方や収入が少ないアルバイト、パートの方でも借り入れすることが可能です。利息を安く抑えたいと考えている方やある程度まとまったお金を借りたいと考えている方にぜひおすすめしたいカードローンです。
だから…

プロミス

\最短60分!今日中にお金を借りるなら/

プロミス


 

借入から30日間無利息、WEB完結申込でその日のうちにばれずに借りれるプロミスは、初めてお金を借りたい方にまずおすすめできるNo.1カードローンです。

お金を借りる方法【人気のカードローンで今すぐキャッシング】〔カードローンコラム〕

お金を借りたいときにはどうしたらいいの?

生活をしていると、必要になるのがお金です。仕事をしていたりして収入があっても、時には足りなくなってしまうこともあるかもしれません。

お金に困ったときはどうするべきか?

そういったときには、家族や知り合い、友達などの身近な人から借りるという方法もあるのですが、お金のことに関しては揉め事の原因になってしまうこともあるため、できることならそういったしがらみのないところから借りる方が気兼ねなく利用することができます。

そういったときに検討できるのが銀行や消費者金融、カード会社などの金融会社などを頼る方法であり、人によってもどこに借りるのがいいのかということも違ってくるのです。

あなたにピッタリのカードローン会社とは?

お金を借りることができる金融会社としては、経営が堅く、審査に時間はかかりますが金利手数料などが控えめな「銀行」や審査が緩くてスムーズに即日融資を受けることができる消費者金融やクレジットカードのキャッシング機能でお金を借りることができるカード会社などがあります。

すぐにお金が必要なら消費者金融

すぐに融資をしてもらいたいというときには消費者金融がおすすめですし、金利を低く抑えたいというのであれば、銀行系がいいでしょう。

その人の置かれている状況によって、どこの金融会社でお金を借りるのがいいのかは違ってきます。

中でも今すぐにお金を借りるときには、大手のプロミスなどの消費者金融などから借りる方法が最もよい方法といえるかもしれませんね。

プロミス

\最短60分!今日中にお金を借りるなら/

プロミス

即日でお金を借りれるカードローン

急な出費の際に便利な即日融資でお金を借りれるカードローン。最短60分融資のプロミスや最大180日間無利息のレイク、職場への電話連絡をなくせるSMBCモビットなど、充実したサービスのカードローンBest3から、ぜひあなたに最適なサービスを選んでみてくださいね!
即日でお金を借りれる人気のカードローンBest3はこちら

お金を借りる方法【人気のカードローンで今すぐキャッシング】記事一覧

お金を借りるのならどこから借りるのがいいの?今はお金が足りなくなってしまったときには、人から借りるということをしなくても金融機関を頼ることができる時代になっています。身近な人たちに借りるという方法があっても、のちにもめたりすることもあるために避けたいと思う人も少なくありません。そういうときは銀行や消費者金融、カード会社などの金融機関から借りるということを検討してみるのもひとつの方法です。それぞれの...

銀行法と貸金業法の違いとは?お金を借りる場合、大きく分けて2つの種類の金融機関が存在していることをご存じでしょうか?1つは銀行、もう1つはそれ以外として分けることができます。銀行の場合は銀行法によって規制されていますが、銀行法にはそれ以外の金融機関を規制している貸金業法のような、年収によって貸出できる上限が設定されるような仕組みがありません。そのため銀行からは住宅ローンのような、年収の何倍ものお金...

大急ぎでお金を借りる必要があっても最短1時間で借りれる急にお金が必要になったり支払いなどが明日に迫っているなどで、大急ぎでお金が必要な事態に陥ったとしても、即日融資できるプロミスがあるので安心です。プロミスでは最短1時間で審査を完了して即日融資できますから今日中にお金を借りることも可能です。審査にかかる時間がとても短くて良いと思われるかもしれませんが、審査の時間を短くするためには、本人確認書類と5...

同じお金を借りるならば安心の大手銀行系カードローン突然の予定外の出費などでカードローンなどでお金を借りることは誰でも起こりうることですよね。借りたお金は返済しなければいけませんが、一括で返済できるお金を借りるのならまだしも、毎月の返済が生活の負担にならないように多くの場合は分割で返済しています。カードローン会社とは長い付き合いになるのですから、できれば安心できるところからお金を借りたいものです。消...

電話確認のいらないローンを選ぶ一般的にお金を借りる上で必要になるのが電話による本人確認です。職場の人にばれないようにするには、電話確認が不要なローンを選ぶ必要があります。その場合は事前に必要な書類が揃っていることや融資元となる金融機関の口座などあらかじめ開設しておく必要があるなどいくつかの条件があることがあります。事前にチェックして、できる限り準備をしておくと良いでしょう。急ぎで融資が必要にも関わ...

利息なしでお得にキャッシング気軽にお金を借りる方法として消費者金融のキャッシングを選ぶ方は多いですが、消費者金融を利用した場合はお金を返すだけでなく利息も支払わなければなりません。そのため同じようにお金を借りるにしても、少しでも利息が安い業者を選びたいと思うのは誰でも同じでしょう。新生銀行のレイクなら無利息でお金を借りることができるので、詳しい内容をチェックしてみましょう。無利息でお金を借りる方法...

どこにお金を借りるのがいいのか?日常生活においてはお金が必需品でもあって、ない場合にはとても困ってしまいますよね。金欠になったら家族や親せき、友人などをあたって工面してもらうこともできないことはないのですが、お金のことはもめ事の原因になることが多くできれば避けたいものです。そう考えると、やはり金融会社などを頼っていくようにするといいのですが、銀行や消費者金融、クレジット会社などで迷ってしまいますよ...

郵送物なしでお金を借りるならプロミスがおすすめ最近ではWEB完結型のカードローンも増えていますが、プロミスもWEB完結型に対応しており、契約書類などをネットからダウンロードすることで、自宅に郵送物がいっさい送られてくることなくお金を借りることが可能です。郵送物なしでお金を借りることができる金融機関は他にもありますが、審査のスピードでは大手消費者金融にかなうところはないでしょう。手軽にスピーディーに...

お金を借りるということ給料日前や突然の出費が重なったときなどは普通に生活をしていても生活が行き届かなくなってしまうこともあるため、どうにかお金を工面する方法を考える必要がありますよね。人に借りるというのも方法としてはあるのですが、もめたりすることもあるので、関係性のあまりないような金融会社に借りるほうが気楽といえましょう。そこで金融会社を考えてみると、銀行やクレジットカード会社、消費者金融などがあ...

消費者金融人気ランキングの傾向お金を借りるなら利便性の高いカードローンが人気ですが、消費者金融人気ランキングを見てみると利便性の高い大手都市銀行グループの消費者金融会社が上位に目立っています。これには以前のサラ金問題による厳しい取り立てというイメージと、その後にほとんどの消費者金融会社が経営難に陥ったということが要因になっていると考えられます。やはり同じお金を借りるのであれば、銀行グループという安...

専業主婦は消費者金融を利用できない大手消費者金融は即日融資にも対応していて、多くの人の助けとなっている金融機関です。専業主婦は多くの人が家計を守っているということもあり、この消費者金融を利用してお金を借りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、消費者金融では総量規制があるために、収入がない専業主婦では原則お金を借りることができません。しかし、この専業主婦でもお金を借りられる金融機関が...

キャッシング初心者の消費者金融の選び方これから初めてお金を借りたいと考えている人にとって最初の関門となってくるのが、安心してお金を借りることのできる消費者金融業選びです。現在では消費者金融からお金を借りるということは一般的な行為となっており、急な出費の折に消費者金融からお金を借りるということは珍しくはありません。しかし、全国には数多くの消費者金融があり選択肢が多いため、キャッシング初心者の人にとっ...

お金を借りるにはどうしたらいい?毎日の生活を送っている中で時にはお金がないという事態に陥ることもあるのですが、そんな時は身内や知り合いなどからお金を借りるという方法もあります。しかし、それによって関係が悪化してしまうことも気掛かりですし、お金の相談はしずらいという方も少なくありません。そういったときにはカードローンなどの金融機関から借入することが最も安全です。銀行系や消費者金融、信販系などの金融機...

在籍確認の職場連絡なしでお金を借りることができる消費者金融についてカードローンを持ちたいと考えていても、職場の同僚や先輩にカードローンを申し込んだことを知られたくない場合も多いです。大きな借金を抱えたわけでなく、安心のために持っておきたいという理由で申し込んだのに、職場にローン会社から在籍確認の電話がかかってくると、周りの社員はあれこれと詮索してしまうからです。しかしこういった不安なく申し込めるの...

お金を借りる方法と業者の特徴は?お金を借りる方法としては、消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンなどがあります。消費者金融と銀行の違いとしては消費者金融が貸金業であるといった違いがあります。銀行は銀行法によって運営されており、また免許制で開業するためには高いハードルをこえる必要がありますが、貸金業は登録制で一定の条件を満たせば誰でも開業することができます。このため消費者金融のキャッシングでは...

急にお金が必要になったときは急ぎで現金が必要になったときは、消費者金融の即日融資を利用してお金を借りることができます。即日融資を受けるためには、インターネットや自動契約機からの申込みを行うと、土日や祝日に関係なく申込みを行うことができますが、インターネットからの申込みは、時間によっては即日融資が難しい場合もあるので、時間にはある程度余裕を持ってなるべく早めに申し込みを行いましょう。自動契約機を利用...

アルバイトでも低金利でカードローンが利用できるカードローンを利用したいと考えたときに気になるのが金利ではないでしょうか。消費者金融などを利用してお金を借りることも可能なのですが、消費者金融は金利が高いことが気になるという人も多くいます。利用限度額が多ければ、それだけ金利は低くなるのですが、アルバイトなどでは利用限度額も低く設定されるため、上限金利の設定となるケースが多くなります。大手消費者金融では...

今日中にお金を借りれるカードローンを選ぶなら財布にあまりお金が入っていないので銀行口座を見てみると、銀行口座にもほとんど残高が残っていないのに、どうしても今日中にお金が必要な時もあるでしょう。急いでお金を借りる必要がある時でも消費者金融を利用すれば無利息融資してもらうことができるので、まずは落ち着いてどこに消費者金融があるかを探すことが先決です。今では、初めて利用する人を対象に、無利息で一定期間だ...

今すぐお金を借りたいのなら、審査時間をチェック!キャッシングでお金を借りる場合にもいくつかのサービスがあり、選ぶのはとても大変ですよね。特に即日でお金を借りたいという場合なら、審査時間をチェックして行うと短時間で借りられます。これはあなたがこれまでキャッシングやクレジットカードのキャッシング枠などを使い切ったり、設定がない場合に有効です。やり方はそれぞれの会社や消費者金融のサイトなどを訪問し、審査...

土日でもお金を借りることができる消費者金融!プロミスは土日祝日でも営業しているので、カードローン審査を受けることが可能です。金融機関が休みだと即日融資は難しいと思うかもしれませんが、プロミスには自動契約機があるので、審査を行ってオンライン契約が完了すれば最寄りの自動契約機で即日カード発行してもらうことが可能です。自動契約機の数も消費者金融のなかではトップレベルで多いので、近所ですぐに見つけることが...

手続きが簡単なみずほ銀行カードローンみずほ銀行の口座を開設している場合、手続きが簡略化できるみずほ銀行カードローンが断然便利です。お金を借りるにあたっては、収入証明書などの書類を準備する必要がありますが、みずほ銀行の通帳を持っていて200万円以下の利用を希望している方なら、本人確認書類の提出だけでお金を借りることができます。しかも来店不要になり、手続きのすべてはパソコンまたはスマートフォンでできる...

銀行系でありながら利便性の高い三菱東京UFJ銀行カードローン最近では、テレビCMでも有名になりましたが、三菱東京UFJ銀行カードローンは業界トップのシェアを誇る人気商品です。人気の秘訣には、大手都市銀行の安心できる商品であるということ以外にも、グループ企業であるアコムのノウハウを吸収した高い利便性が挙げられます。審査の短縮化はもちろん、お試し診断、WEB申込み、自動契約機など消費者金融キャッシング...

レイクでお金を借りるには?新生銀行カードローンのレイクの申込み条件は、満20歳以上70歳未満で安定した収入のあることとなっており、安定した収入があれば、アルバイトやパート、主婦、学生、自営業、年金生活者、永住権のある外国人も申込むことができます。申込方法はインターネット、自動契約機、電話、郵送で可能となっており、郵送以外であれば即日にお金を借りることもできます。またレイクの特徴として、自動審査方式...

無利息でお金を借りる方法とは?手軽にお金を借りることができるカードローンを利用してみたいけど、利息など不安で利用できないと感じている方におすすめしたいのが、無利息でお金を借りられる消費者金融カードローンですもちろん一定の期限や条件はありますが、プロミスなら条件次第で無利息でお金を借入することが可能です。パソコンやスマートフォンで会員サービスを利用できるweb明細を登録した方で初めてプロミスを利用す...

SMBCモビットでばれないようにお金を借りるならWEB完結申込が便利!キャッシングやカードローンでお金を借りるときに、できるだけ家族や同僚にばれないように借りたいと考える人は多いですが、この場合に勤務先への電話での在籍確認と自宅への郵送物の送付が大きなネックとなります。ひと昔前であればこの問題に対する解決方法はありませんでしたが、現在は在籍確認や書類の送付をさせずに契約手続きをすませて、各種サービ...

家族にばれずにお金を借りるには?カードローンは手軽にお金を借りることができるのが特徴ですが、申し込みの段階で消費者金融から連絡が掛かってくることもあることから家族にばれてしまう可能性があり、それが原因でカードローンの利用をためらっている方も少なくありません。しかしカードローンを申し込む以上消費者金融からの電話は本人確認を踏まえて必ず行われることなので電話連絡を避けて通ることはできません。家庭を持つ...

無利息期間を活用しよう!カードローンやキャッシングは便利な存在ですが、無担保のローンでお金を借りるとなると利息の高さが気になるという人もあるのではないでしょうか。かつては消費者金融は高金利というイメージがありましたが、いまはグレーゾーン金利もなく安心して利用できるようになっています。特に大手は安心して利用できると言えますが、中でもアコムは初めて借り入れする人にも利用しやすいと評判で、最大30日間の...

借金返済の管理は案外大変手元にお金がないけど、買い物をしなければいけない時には、クレジットカード払いにしたりカードローンでお金を借りるなど、さまざまなやりくりの方法はあります。少しずつお金を借りているつもりでも、カードローンなどは会社によって返済日や返済金額、場合によっては返済するATMなどが異なることもあります。お金を借りる時にはそんなことを意識していない場合でも、実際に返済することになってから...

銀行カードローンを選ぼう!お金を借りるとなると、手続きには様々な書類を用意しておく必要があります。まずは身分を証明できる書類が必要ですが、借りる金額によっては収入証明書の提出も必要です。消費者金融はスピーディーな対応が魅力ですが、総量規制の対象ですので、50万円を超える借り入れ、他社と合わせて100万円を超える借り入れの場合は収入証明書を提出しなくてはいけません。できることなら、収入証明書不要でよ...

専業主婦でも借りられるキャッシングとは?2010年に施行された総量規制の導入により、過度な貸し付けを防止するため、借りられるお金の合計は年収の3分の1を超えていけないという決まりができました。この法律により、収入のない人はお金を借りることができないと考えている人もいますが、実はお金を借りることができる金融機関もあります。総量規制は消費者金融や信販会社、クレジット会社などに適用されるため、銀行のカー...

利息を少なく抑える為には?キャッシングやカードローンでお金を借りる場合、借りた時点から発生する事になるのが利息で返済日には元金と合わせて支払っていく事になります。そんな利息を少しでも少なく抑えたいと考えた場合に、意識しておきたいのが業者が設定している金利です。この金利は業者がそれぞれ設定しており、消費者金融の場合は年率18%が相場で、銀行の場合は年率14.5%から15%辺りが相場となっています。で...

お金を借りるときの審査基準カード会社が最も重要視しているのは、融資を申し込んだ人に返済能力があるかどうかということです。勤続年数は1年以上の方がよいということが言われていますが、これは継続的に安定した収入があるとみなせる期間ということで、たとえ年収が高い職についていたとしても、転職を繰り返しているようでは信用度が下がってしまい不利になります。また金融機関では信用情報を共有しており、過去に延滞を繰り...